eccube-2.12多言語にトップメニュー設定

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

eccube-2.12多言語のトップページにメニューを追加したときの記録です。

2.12.6en-p1_12.JPG

edit designからPCー> block settingと進み、新規作成フォームのBlock nameにtop menu,File nameにtop_menueを入力します。

次にトップメニューにHomeを追加する設定をします。

<!--★start/トップグローバルナビ-->
<ul id="globalNav">

<div style="float:left; margin: 5px;">

<li>
<a href="http://"公開ドメイン/">Home</a>
</li>

</div>

<br clear="both"/>

</ul> <!-- トップグローバルナビ -->
</nav>

registerボタンで登録します。

次にPCー>layout settingからheader sectionの下にtop menuにblockを追加して登録します。

eccube_2.12.6en-p1_menu1.JPG

サイトを確認して追加したHomeが表示されていれば完了です。

eccube_2.12.6en-p1_menu2.JPG

メニューに項目を追加する場合は下記のように追加すれば、追加したメニュー項目が横並びで表示されます。例では表示名をHomeとしています。

<div style="float:left; margin: 5px;">

<li>
<a href="http://"公開ドメイン">表示名</a>
</li>

</div>

blockに入力するコードには余分なスペースが入ったり「"」が抜けたりするとエラーになり表示されませんので、注意が必要です。

画像をuser_data > packages > default_en-US > img > buttonにアップグレードし、表示名を文字から画像に変更する場合は<a href="http://"公開ドメイン">表示名</a>の後ろに画像の場所を指定します。例ではbtn_home.pngの画像を設定しています。

<div style="float:left; margin: 9px;">

<li>
<a href="http://公開ドメイン"><img src="<!--{$TPL_URLPATH}-->img/button/btn_home.png" alt="" /></a>

</li>

</div>

eccube-2.12_btn.PNG

設定が終わったら「register」ボタンを押して登録し、ブラウザで確認します。chromeの場合では画像の閲覧履歴を削除をしてから確認します。

スポンサード リンク